元社畜ママ@育休中

2016年11月に出産した、元社畜です。

人は変わらない

昨晩、私の母親から連絡があって

 

胸が痛いから病院に行きたいのに父と連絡が繋がらず、弟と犬の面倒をみないといけないので病院に行けない

 

と。

 

確かに弟は誰かが診てないといけない人だから、その誰かがいないと病院に行くのは難しい。

 

私からも連絡するように言われ

 

「母が連絡して繋がらないんだから私がしたって一緒だよなぁ」と思いながらも一応電話かけたりメールしたりした。

 

案の定、電話出ないしメールに返信もないので

 

「連絡繋がらないんだから、このまま待つか、私が行くか、高齢だけど祖父母に預けるか、弟を連れて無理やり病院行くしかないんじゃない。」

 

と母親に言った。

 

でも母親は「あの人はいつも連絡が繋がらないんだから」と言って怒ったり愚痴ったりするだけで、どうするのか解決策や代替案を考えようとしない。

 

私にも父親の悪口を強要してくるけど、悪いけどどっちもどっちだし、悪口を言っても時間の無駄だからあんまり乗り気がしない。

 

どっちもどっち、というのは、

 

母の話を聞いたら実は、前の晩から痛くて、日中も痛いのに我慢して仕事に出たというので

 

こんな時間に急に助けを求めるくらいなら、日中に仕事休んで病院行っとくべきだったんじゃないかとか

 

どうしても日中行けなくて夜行くしかないなら事前に父親に言っておくべきだったんじゃないかとか、

 

連絡のつかない父親も問題だけど、

 

母も、昔から連絡つかないの分かってるんだから、事前に痛みがあるって分かってたならもっと早くどうにか出来なかったのかな、と思って。

 

それに、連絡が繋がらないなら、どうすべきか考えないといけないのに、父親への文句言ってばかりで具体的な解決策をなにも考えようとしない態度にイライラしてしまった。

 

母は母で、「父親にひどくされているかわいそうな自分」に酔うのが好きなのか、昔から悪口ばかり言ってて、具体的にどうすれば自分の負担が軽減できるか、全く考えようとしない。

 

それどころか、「大変だ、大変だ」と言いながら世話の焼ける大型犬を飼ったり、トライアスロンという大変な趣味を始めたり、色んな事業を始めたり、、

 

「大変で忙しいけど頑張ってる自分」でいたいのかな。

 

「大変だからこれはやめよう」とか「ヘルパーとかお手伝いさんを雇おう」とか「弟をどこかへ預けよう」という発想にならない。

 

さすがに、私が家を出てからは、たまに一晩とか、預けるようにはなったらしいけど。

 

私が実家にいた頃は、よく弟と一緒に留守番をさせられていた。

 

家事も犬の世話もよくやってた。

 

私はタダで働くお手伝いさんみたいだった。

 

私が家の手伝いをすることを母は「家族で協力し合う、これが家族の絆よね」と思っているらしかった。

 

随分、ポジティブよね。

 

 

まぁそれで話を戻すと母は、胸が痛いのに病院に行けない、それは父と連絡がつかないせい、私はかわいそう、という状態になっていた。

 

普段ならあなたに来てもらってたけど、あなたはほぼ臨月の妊婦だから今回はいいわ、とのこと。

 

父への悪口に便乗しない、それどころか「日中仕事休んで行けば良かったのでは」とか「連絡つかないの分かってるんだから事前に言っておくべきだったのでは」と母を責め出す私に

 

「私は患者なのに責めるなんてひどい。パパはいつも正しいの?」

 

とか言ってくる。

 

正しいなんて一言も言ってないじゃない。

 

母は「あなたはどっちの味方なの?」みたいなことを言ってくるけど、どうしてどっちかの味方しなきゃいけないのよ。

 

どっちでもないよ。

 

2人とも自己中心的だと思う。

 

お互いに、自分が一番大事で、いつも相手が悪くて自分はかわいそう、と思ってる。

 

自分は相手を思いやってる、と思い込んでるみたいだけどそんなことはなくて、やっぱり自分が一番大事。

 

気付きもしないし、

 

もちろん変わろうとしない。

 

まぁ、、人って基本的にはそんな変わらないんだけどさ。

 

変わろうと思っても変わらないのに、変わろうとさえも思ってない。

 

もう別居してるし、私は私の家庭を持ってやってるから

 

もうね、いつまでも「便利なお手伝いさん」ではいられない

 

私も変わらないと。

 

申し訳ないけど、2人にはまず「自分が自己中である」ということに気付いてもらえるようにズバズバ言って行こうと思う。

 

変われないかもしれないけど、「自分にも非があるのかなぁ」くらいには思ってもらわないと。

 

 

 

 

それで結局ね、父が連絡に気付いたのは夜23時。

 

それから母は病院に行ったらしい。

 

色んな検査をして明け方までかかったけど、はっきりした原因は分からず。

 

自分でネットで調べたらしく「きっとこの病気に違いない」とか言ってたけど。

 

 

 

翌日、父からメールの返信があった。

 

「なるべくマメに携帯チェックするようにします」だって。

 

今は「なるべくマメに」と思っていても、何ヶ月か経ったら絶対に忘れるから、気付かざるを得ない連絡先を教えてください。

 

と返しておいた。

 

我ながら、父にも母にも、どちらにも厳しいなw

 

まだ返信は無いけど。