元社畜妊婦のブログ

2016年11月に出産した、元社畜です。

断捨離ってつらくない?

断捨離って、使ってないものを手放すことによって執着から離れてストレスフリーになる、的なことだと思うけど…

 

ものを手放すストレスが、半端ない。やばい。つらい。

 

なんかもう、特に服!!10年前の服とか多過ぎ!!

 

それも、10年前の自分がひしひしと蘇って、ホント辛過ぎる。

 

10年前の自分って、すごい自分に自信ないくせに「リア充になりたい」願望がものすごく強くて、そのためにはオシャレして、モテたい!って気持ちがすごくすごく強くて

 

ファション雑誌すごい読んで、どうやったらイケてる女の子になれるか、モテることが出来るか、そんなことばかり考えてた。

 

だけど少ないお小遣いで買える服は限られてたから、とにかく安くてかわいい服を買うことに必死で、流行の服をイケてるブランドの店や雑誌で学び、実際は古着屋さんとかリサイクルショップとかで買う、みたいなことをずっとやってたな…。

 

なんだか知らないけど、当時の自分はコンプレックスの塊で、ずっと焦ってて、「自分は醜い、嫌い、でもかわいくなりたい。かわいくなってモテたい。モテてリア充になりたい。」っていう気持ちがすごくて病気みたいだったな…。

 

それで、常に私なりの「これがモテるファションなんじゃないか」っていう格好をして頑張ってたけど、まぁ…まず女子校で出会い無いし、無理やり出会い作ってもお互いに「付き合いたい」と思えることってなかなか無いわけで、恋愛で心が満たされることは無かったというか…。

 

そもそもきっと、「モテたい」は本当に求めてることじゃなくて、なにか精神的充足が欲しかったけどどうすればいいか分からなくて、「きっとリア充になれば心が満たされるだろう」と考えた結果、「モテたい」に辿り着いたんだと思う。

 

でも結果的に、それで満たされることは無かったな。

 

…かわいそうに。

 

当時の自分自身もかわいそうだし、それに付き合わされた人もかわいそう。

 

できることなら昔に戻って、当時の自分に「そんな焦らなくて大丈夫だよ。自信持って生きてればいいんだよ。」って言ってあげたい。

 

なんなんだろう、なんであんなに焦ってたんだろう。

 

とにかく物足りなくて自分が嫌いで、不安と不満がいっぱいで、それを埋めようとしてたのかな。

 

思春期ってそんなものかな?それとも私なんかおかしかったのかな?

 

女子校だからいけなかったのかな?共学だったらこんなに焦らなかったかな?

 

それともそうじゃなくて、家庭環境的な問題?

 

なんて、昔の自分を思い出してしまうので、断捨離がなかなかつらいのでした。

 

でもいつまでも要らないもので部屋を圧迫させるわけにはいかないから、また頑張ろう…。涙