元社畜ママ@育休中

2016年11月に出産した、元社畜です。

服を22点売りました

少しずつ洗濯して乾かしたりして、週末セカンドストリートで売る準備をしていて、ついに今日、売ってきました。

 

22点売って

 

 

 

 

453円。

 

 

うち1点、高級ブランドのポロシャツが300円。

 

それが無かったら21点で153円。

 

売れる服は1点10円または30円、売れない服は1点1円。

 

売れても売れなくてもそんな変わらないw

 

なんだか悲しくなりました。

 

ずっと着てなかったとはいえ

 

それぞれどこかのお店で見かけて

 

「買いたい!」っていう衝動に駆られたり

 

「これでこの値段ならまぁ買ってやるか」という妥協だったりを経て

 

私の所有物となり

 

ずっと何年も私のタンスの中にあって

 

ある意味、愛着があった服達が

 

90円、30円、1円で売られて行く…

 

物の価値ってなんなんだろう。

 

その値段がつけられて終わりって、なんだか「残念」としか言いようがありません。

 

かえって、タダで誰かにあげて喜ばれて

 

「こんな風に愛用してるよ!ありがとね〜!」

 

みたいに言われた方がよっぽど幸せだと思う。

 

 

いや、考え方を変えよう。

 

そうなんだ。

 

誰かが買って、安く買えて喜んでるんだ。

 

私にはその売れた行方が知る由も無いだけで、きっと誰かが買って、着て、喜んでるんだ。

 

そう思うしかない。

 

アレだな、

 

もはや買取額なんてどうでもいいから、

 

「出した品が売れたかどうか」だけ知りたい。

 

売れたイコール、誰かが買ってくれた

 

それが分かるだけでも嬉しいかも。

 

じゃあ…メルカリ?

 

でも、、

 

服をよく見えるような写真の撮り方をして

 

綺麗に梱包して送って…

 

を、何十点もやるって超面倒臭い。

 

しかも売ったものの状態とか梱包が良く無かったら自分に悪い評価付けられるとか怖すぎる…(((( ‘-‘ ))))

 

そう考えるとやはり

 

セカストがいちばん私に合っているな。

 

よし、次もまた、セカストで売ろう。

 

そして、値段が1円だったら

 

「やったぁ、私の出した服が資源としてリサイクルされたり、海外で誰かが着てくれる!」

 

値段がそれより高くついたら

 

「やったぁ、私の出した服を誰かが買って、喜んで着てくれる!」

 

って、ポジティブに考えることにしよう。そうしよう。当分。

 

そして、いつかはちゃんと、本当にいいなと思える服を買って、綺麗に着て、飽きたらメルカリで売ろう。